日本一周 栃木県

【日本一周No.8】世界が2つに!? 山々に囲まれた鏡面の湖を撮る <栃木県①>

2021年7月2日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

今回の記事から、日本一周を始めて2つ目の栃木県に入ります✌️
初日は日光奥地の大自然、宇都宮市の地下に広がる異空間を巡ります。

それではいってみましょう!!

◯ 鏡面の湖と大迫力の滝

栃木県一発目!

最初に訪れたのは、有名な中禅寺湖のさらに奥、群馬県との県境にも程近い『湯ノ湖(ゆのこ)です。
この日は週末の土曜日ということで、前日夜に宇都宮まで来てくれた彼女と一緒に巡ります!

今回は、湯ノ湖の周囲を一周できる散策路を歩き、森林浴と写真を楽しみます🚶‍♂️
早速、駐車場のある湖の北側(日光湯元ビジターセンター側)から出発し、まずはちょうど反対側の『湯滝(ゆたき)』を目指します。

駐車場を出発し、湖のほとりまで来てみると釣り人がたくさん🐟ボートで釣りをしている方もいれば、下半身まで湖に入って楽しんでいる方もいらっしゃいます。中禅寺湖も同様でしたが、散策路やこのあと出て来る『湯滝』などにはそこまでの人は居なかったので、一体の車の多さはこの釣り人達なのでしょうか。
いっぺんちゃんと釣りやってみたい!と、少しだけ思っています笑)

話は戻りまして、新緑が綺麗な散策路を進みます🚶‍♂️
対岸を撮ったり、散策路を撮ったり、どこを撮っても本当に綺麗✨

しばらく進むと理想的な撮影場所に辿り着きました!
そこには、対岸の山々が湖面に反射して、まるで世界が2つになったかのような風景が待っていた✨

この日は風も落ち着いており、水面がブレることもなく、しかも晴れている絶好のタイミング!!ここまで綺麗に反射した風景を撮るのは初めてかもしれません。
感激しすぎて、後々写真の整理が大変と分かっていながら、いろんなアングルで何枚も撮ってしまいます笑

ここまでは、ビジターセンターあたりから歩いて30分ぐらいで行けるので、ぜひ訪れた際には行ってみて欲しいです。

朝一番、すでにこの日の満たされ度はMAXですが、まだまだ1日は長いので先に進みます💨
湯ノ湖もちょうど半周ぐらい歩いたところで、『湯滝』の真下まで降りれる道を発見。急で少々長めな階段を降ります。ああ、帰りキツそう…。階段を降りている際にも横目に豪快に流れる滝が見えています。
なんか想像よりもすごい迫力だぞ!!

一番下まで到着し、早速滝を見る!前に、散歩スタート時点から行きたかったトイレに行きます笑トイレはというと湯滝横の有料駐車場に設置されていました。他にもコンビニやお食事処があり、人気観光地だということが窺えます。

湯ノ湖から湯滝まで歩いてアクセスするには必ず急な階段を降る必要があるので、ご高齢の方や体力に自信がないという方は、湯滝の有料駐車場を利用した方が良いと思います。

用も足し、ちゃっかりお食事処で軽食を食べ、準備万端!
いざ、湯滝へ💨

これ写真では中々伝わりにくいんですが、すごいスケール感なんですよ!しかも、一般的な直下型の滝ではなく、ウォータースライダーのように斜面になっています。
当初の想像を遥かに超えた大迫力でした✨

湯滝に圧倒されて忘れていた。次は、階段を登らなきゃ…。
ここからは特に話すことがありません笑
急な階段を登り、湯ノ湖の残り半周を30分程度歩き、1周踏破しました!!

◯ ビジターセンターで散財

さて、駐車場に戻る前に、手前のビジターセンターの展示を見て休憩します。

このビジターセンターのショップで一目惚れしてあるものを買ってしまいました。
それがこのタオル↓

これすごい良くない⁉︎ 彼女と二人で気に入って1枚ずつ購入。
もったいなくて、未だに使えていません笑

そしてもう一つ。
心惹かれるガチャガチャが!

このアマガエル欲しい〜。ということで、一回300円と高めですが、何年ぶりかのガチャガチャやってみます。
パカッ!

最初に出てきたのは、写真右側の卵…。ネタとしては最高に当たりです笑
そして、左のオタマジャクシ2匹はというと、アマガエルを諦めきれずもう一回回した結果出てきたもの。ネタとしては不十分なハズレです笑
さようなら、600円👋

このようにビジターセンターでも楽しみまして、最後は近くに足湯があるということなので、行ってみます。

さすがは日光!立派な足湯でした!
ハイキング後の足湯たまらない。

これで湯ノ湖周辺の散策はおわり!!

◯ 日光といえばこの湖!

さてお次は、日光を代表する湖『中禅寺湖』を一望する絶景スポットに向かいます。
その場所は、中禅寺湖スカイラインの突き当たりにある『半月山展望台(はんげつやまてんぼうだい)。その名の通り、半月山の山頂付近にある展望台です!

ただ、展望台に着いてみると、この景色が目の前に広がります!!

広〜い中禅寺湖を端から端まで見渡すことができます✨
天気の良い日であれば、間違いなく行った方が良いおすすめの場所です!

これで今回の日光エリア巡りはおわり!
次の目的地に向けて、再びグネグネのいろは坂を下っていきます🚐

◯ 宇都宮の地下に広がる異空間

大自然の日光を後にし、再び宇都宮へと戻ります💨

次の目的地は、かつての大谷石採掘場の跡地『大谷資料館(おおやしりょうかん)です。

当然映える写真を目的に訪れる若者が溢れる中、エクステリア関係の仕事をしている彼女は大谷石自体に興奮しています笑
その隣で私は「ほおほお」と大分温度差のある感情で巡っていました😮笑

自販機まで大谷石!

資料館の中に入ってみると、そこは物凄く広い地下空間。そして寒すぎる。

冬並みの温度なので、夏でも羽織るものは絶対持って行った方がいいです。

それにしても、実際に中を見てみると、これを昔は手彫りで作業していたとはまるで信じられない光景です。

採掘の跡が綺麗。どうしてこんなに綺麗に削り出せるのでしょう!?

圧倒されることは間違いないので、石に興味が無い方もぜひ!笑

◯ 締めは宇都宮名物!

大谷資料館を後にし、もう夕暮れ時。
この日の夕飯は、宇都宮グルメの餃子🥟

今回は、宇都宮出身の知人におすすめしていただいた『香蘭(こうらん)というお店に行きました!

メニューは、焼き、揚げ、水、その他(ご飯、飲み物など)とシンプル。
残念ながら入店と同時に揚げは完売になってしまったので、焼きと水とご飯をたらふくいただきました🍴

美味しかった!!

人気店なので少し心配していましたが、回転が速く、コロナ対策もしっかり取られていたので、密になることなく安心して食べることができました。

ちなみに、駐車場は周辺のコインパーキングを利用しました。どうやら提携?している駐車場もあるらしいですが、そもそも周辺のコインパーキングも安く停められるので問題なし!

美味しい餃子が食べれてただただ幸せでした😊

◯ おわりに

この日も忙しなく各地を巡り疲れましたが、度々好条件に恵まれ、充実した1日を過ごせました👏

なんと言っても、湯ノ湖がおすすめです✨
日光に行く際は、ぜひ立ち寄ってみてください!

それでは本日はこの辺で!!

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 栃木県