日本一周 栃木県

【日本一周No.11】美しく、どこか懐かしい田園風景を巡る <栃木県③>

2021年7月11日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

タイトルにある通り、今回ご紹介するのは栃木県最終日。
今回の旅での栃木県滞在期間は、直近(昨年)で那須塩原エリアに訪れ、すでに色々と回っていたため、 少々短めとなりました。
この日は半日移動や作業に費やして内容も薄いので、昨年訪れた那須塩原のおすすめスポットについても併せてご紹介したいと思います✏️

それではいってみましょう!!

◯ 小砂地区の田園風景

この日訪れたのは、栃木県那珂川町の小砂地区というところ。(※「小砂(こいさご)」と読みます。)
小高い山々に囲まれ、これぞ日本の田舎町!というような綺麗な田園風景が広がっています✨
また「小砂焼」という焼き物が有名で、地区内には製陶所が複数あるようです。

今回なぜここに訪れたかというと、この地区にある棚田を見るためです。
栃木県内の観光地や絶景を調べる中で、心惹かれた風景の一つがこの小砂地区でした。
とはいえ、限られたサイトでしか紹介されておらず、正確な場所の情報を事前に得ることはできませんでした。

ということで、まずは那珂川町役場を訪れ、観光系の課の方に場所を伺ってみることにしました。
色々なパンフレットや地図を出していただき、付近の目印など、親切に教えていただきました。
写真を撮るにはいくつかスポットがあるようですが、今の時期おすすめなのはここ!ということだったので、早速行ってみることに💨

と前置きが長くなりましたが、この場所で撮影した写真がこちら!

そこまで広い範囲ではありませんが、森に囲まれており、聞こえるのは田んぼの水が流れる音、虫と鳥の声くらい。
雑音がなく、どこか懐かしく、本当に心地の良い場所でした😊

この他にも、小砂地区一帯には広大な田んぼが各地に広がっており、度々足を止めてしまいました。

那須塩原からも比較的近いエリアなので、近くを通る際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか!
もし訪れる際は、田んぼや民家の敷地に入ったりせず、周辺の方々のご迷惑にならないようご注意ください⚠️

この素敵な風景で、今回の栃木を締めくくりました👏
うそ、本当は最後に近くの「道の駅ばとう」でソフトクリーム食べた!

◯ 那須塩原のおすすめスポット

さて、冒頭に書いた通り、今回の旅では訪れていない那須塩原エリアのおすすめスポットをご紹介していきます!

1.茶臼岳(ちゃうすだけ)

まずご紹介するのは、標高2000m近い活火山で、那須連山の主峰である茶臼岳⛰

この場所をおすすめする理由の一番は、もちろん綺麗な景色なのですが、それに加えてお手軽に登れちゃのも大きなポイント!
標高が非常に高く、あらゆる装備が必要なんでしょ😏と思うかもしれませんが、安心してください。
『那須ロープウェイ』で9号目まで行けちゃいます💨
とはいえ、そこから山頂までは舗装されているわけではなく、1時間近くは歩く必要があるので、動きやすい靴は必須です。
特に下山の際は砂利でかなり滑りやすくなっていますので、訪れる際はお気をつけて👋

登山道から見える景色はこんな感じ↓

残念ながらこの日の山頂部分は曇天☁️
本来であれば360度のパノラマ風景が広がるようですが、何も見えず…。
だからといって諦めるのはまだ早い!
ここはあくまで那須連山の一角。
周囲の山々にも登山ルートが張り巡らされており、それは至るところで繋がっています。

実はこの日の目的は茶臼岳山頂だけではなく、さらに1時間程度(だった気がする)歩いた先の『峰の茶屋』が最終目的地でした🚶‍♂️
ここへの道のりは結構アップダウンが激しく、それなりにしんどかった記憶があります。
ですが、そこで待っていた景色は格別✨
雲が多いですが、それがまた神秘的な雰囲気を醸し出してくれました。

9月ではありますが、風も強くかなり冷える🥶
写真を撮りまくり、来た道を引き返します🚶‍♂️

その時反対側の山に向けて、山岳救助隊と思われるヘリが飛んでいきました。
どなたか怪我や体調不良にでもなってしまったのかなと心配になりつつ、自分たちも気を引き締めて慎重にまた歩き出しました。
とはいえ、ロープウェイの最終時間が迫っており、急がないといけない矛盾笑
計画は余裕を持って立てましょう👍

2.乙女の滝(おとめのたき)

続いてご紹介するのは、『乙女の滝』。
アクセスもしやすく、駐車場もすぐ近くにあるのでおすすめ!
何より、綺麗すぎる✨

迫力のある滝、透き通った水、潤いのある苔たち、美しい川の流れ方。
マイナスイオンがどんなものかよく分かりませんが、マイナスイオンに溢れてそう笑

車で簡単に行けてしまうので、ぜひ立ち寄ってみて下さい!

3.おしらじの滝

続いては、『おしらじの滝』。
ここは、那須塩原から結構離れた山中にあり、駐車場からもそれなりに歩く必要があります。
こんなところよく見つけたなぁって場所にあります笑

撮れた写真がこちら↓

うん、何度見ても綺麗。

一つ注意点⚠️
見た感じ滝壺は浅く見えますが、実際は2m近くあるそうです。
また夏でも水温がかなり冷たく、訪れた1ヶ月前にも事故が起きていました。
その事故がきっかけか分かりませんが、私が訪れた時には柵が設置されていました。
現在、柵が設置されているかは分かりませんが、訪れる際はご注意を!

とはいえ、本当に綺麗な場所なので、鑑賞や写真撮影にはもってこいです✨

4.二本松牧場(にほんまつぼくじょう)

最後は、那須塩原の観光地の中でもかなり有名な『千本松牧場』。
どんだけ広いんだと驚く広大な土地に様々な施設があり、小さいお子さん連れのご家族におすすめ!
1日中楽しめると思います😎

ちなみに私は徒歩で場内を周りましたが、本当に広いのでレンタサイクルがおすすめです笑

今回の番外編は以上!!

◯おわりに

これにて栃木県周遊はおしまい!
滞在期間は短かったですが、初めて訪れるところばかりで存分に楽しみました😊

次回の記事から、お隣の「茨城県」に入ります🚐💨
引き続き、読んでいただけると嬉しいです!!

それでは本日はこの辺で👋

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 栃木県