日本一周 茨城県

【日本一周No.13】水戸周辺の定番スポットを巡る <茨城県②>

2021年7月15日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

もうすぐ梅雨明けですね!
天気の良い日が増えるのは大歓迎ですが、いよいよ本格的な暑さもやってくるかと思うと何とも複雑な気持ちです😑
早く北上していかないと💨

さて、今回の記事は茨城県水戸市周辺の観光地としては、必ず取り上げられるであろう2つのスポットに行ってきた日の様子をご紹介します!
私はこれまで茨城県を本格的に回ったことはないので、今回のスポットを訪れるのは初めてです。

それではいってみましょう!!

◯ 日本三名園の一つ『偕楽園』

この日初めに訪れたのは、日本三名園の一つ『偕楽園』です。

偕楽園は、料金を支払って見学ができる本園の他に、隣接している公園などを含んで一体で管理されているようです。
そのうち、今回は本園のみの散策となりましたが、周囲に無料駐車場が沢山あるので車でのアクセスが便利でした。

本園に入るための門はいくつかありますが、今回は偕楽園の正門にあたる「好文亭表門」から入園🚶‍♂️
この門からアクセスすると、まず初めにかなり背の高い竹林が出迎えてくれます。
が、どういう構図で撮ろうか迷い続けるうちに通り過ぎてしまい、結局1枚も写真を撮っていませんでした笑
すごい立派な竹林なので、もし訪れる際は写真を忘れないように!

とりあえず、園内を一周しようということで歩き始めますが、かなりの広さと分岐の多さであちこち行ったり来たり。
後々、偕楽園のHPを見てみると、いくつかモデルコースが掲載されていたので、事前に調べてから行くと効率よく楽しめると思います。

私はというと、各所にある案内板だけを頼りに気ままに歩き回りました🚶‍♂️
しばらくうろちょろしていると、すごく趣きのある茅葺の門が目の前に✨

近代的な要素がなく、タイムスリップした気分。
ここは本園のちょうど真ん中あたりにある「中門」と呼ばれる門です。

この「中門」をくぐると「好文亭」という木造建物があります。
この建物は、徳川斉昭という江戸時代の大名が自ら設計したらしい。
有料ですが、内部の見学も可能です。
この日も見学は可能でしたが、ちょうど建物の改修工事?をやっているようだったので、何となく渋ってスルーしてしまいました😑
その先に進むと、「見晴広場」があるので、そこから「好文亭」をパシャリ📸

そしてお次は、偕楽園といえばこれ、広大な「梅林」。
本園の北東側に位置し、全体の1/3以上は占めているであろう大変大きな梅林です。

あちこちに梅の実が落ちており、いい匂いが漂っています。

この量の梅の木が一気に花を咲かせると、凄まじく綺麗なんだろうなぁと、今見れないことに少し落ち込みました笑

梅林を一通り見て回ると、初めに通った竹林に戻ってきたので、先ほど歩かなかった西側のエリアへ。

脇道を下っていくと、そこには「太郎杉」と呼ばれる巨木がありました。
この場所は、園内の端の方にあるので結構見逃しやすいかもしれません。

この「太郎杉」、大きすぎて広角レンズじゃないと全体が収まらない。
下記写真の看板通り、かつては周囲にも杉があったようですが、今は太郎くんしかいないです。
どうしただろう、弟たち。

また「太郎杉」に隣接して、「吐玉泉」と呼ばれる綺麗な湧水が✨
冷たくて気持ちいい!

これにて、今回の散策は以上。
正直なところ、事前の情報収集(モデルコースや歴史など)の不足や時期がいまいちだったこともあり、「ああ、こんな感じかぁ」というのが率直な感想です。

やはり、梅が満開の時期や夜間にライトアップされる期間もあるそうなので、そういった時期にもう一度見てみたい!
その他、偕楽園では例年年間行事がいくつも行われているようなので、そのタイミングで訪れるのも良いかもしれません。
時期を気にせず訪れる場合は、最低限の情報を事前にインプットしておいた方がより楽しむことができると思います!

おまけ。
本園から駐車場に戻るときに雲と電車が良い感じだから撮ってみた📸

◯ 岩礁に立つ鳥居

続いて訪れたのは、大洗海岸の『神磯の鳥居』⛩🌊
私的に茨城県の観光地としてまず最初に思い浮かぶのはここ!

食事と睡眠をバッチリ取り、いよいよ鳥居の撮影に向かいます💨
鳥居から一番近い海沿いの駐車場に移動し、そこからは徒歩🚶‍♂️
海岸に出るとすぐに鳥居が見えてきます!
写真では何度も見たことがありますが、やっぱり実物をみるとテンションが上がります⤴️
というか、海を見るのが久しぶりだからより上がる😍

ただ、訪れた時間は15時過ぎ。
満潮でも干潮でもなく、何とも中途半端で、ひどく荒々しい波でもない笑
それでも海に立つ鳥居は絵になります✨

ちなみに興味ない方が大半かもしれませんが、私が使っているNDフィルターは安い可変式のものなのですが、濃度を濃くすればするほどこんな感じでムラが出てしまいます↓

最近滝を撮ることも多いから、いいフィルターが欲しいなぁ思う今日この頃。

さて、話は戻りまして、最後は『大磯磯前神社』の本殿に向かいます。
『神磯の鳥居』から真後ろに振り返りまっすぐ!
まず初めに出てくるのは、ものすごい大きな鳥居⛩

ここをくぐり、階段を登ると本殿がすぐに見えてきます。
本殿でお参りし、戻ろうと振り返ると、ここでも鳥居の奥に海が見えてすごく綺麗✨

これにてこの日のミッションは完了です👏

◯ おわりに

今回訪れた2箇所のスポットは、定番中の定番。
故に、何度も写真などで見たことがある場所なので、行かなくても知っている感みたいなものを今まで勝手に持っていました。
ですが、やはり実際に訪れて見て分かること、感じることはたくさんあるなぁと改めて実感。
やっぱり旅っていいな🤔笑

そして少し早いですが、次回で茨城県の記事はラスト。
茨城の大自然に圧倒されます!
引き続き、読んでいただけたら嬉しいです😊

それでは本日はこの辺で!!

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 茨城県