日本一周 新潟県

【日本一周No.23】新潟県上越エリアの絶景を巡る <新潟県④>

2021年8月17日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

ブログの更新をかなりサボってしまいました😓
ここ最近ハードスケジュールだったので、作業する体力が残っていませんでした…。
という言い訳です笑

さて、本題に移りまして、今回の記事は引き続き、新潟県の旅の様子です✏️
今回の内容は、新潟県の上越エリアの絶景をご紹介していきます!

それでは早速いってみましょう!!

◯ 生活と隣り合わせの絶景

上越エリアは、標高の高い山々に囲まれており、私が訪れた7月初めでも残雪がありました⛄️
街中からもその山々を見渡すことができ、絶景がすぐ身近にあるこの環境を羨ましく思います。

下の写真は、『道の駅あらい』から見た景色。
かなり山に近い場所なので、より一層その雄大さと美しさを感じました✨

今回はそんな上越エリアで訪れた2箇所のスポットをご紹介していきます!!

◯ 妙高山が反射する池

まずご紹介するのは、妙高市に位置する『いもり池』です。

なお、この池沿いには遊歩道が整備されており、池もそこまで大きくはないので、かる〜く一周できます🚶‍♀️
おそらく、単純に歩くだけなら10分もかからないと思います。
実際の遊歩道の写真↓

また、前述の通り、この池は四季折々の表情があります。
今回私が訪れたのは7月の初旬。
たくさんの蓮の花が咲き乱れていました。

そしてクライマックス!!
妙高山を背景にした絶景✨

この日は風も強く水面に写る妙高山は期待できないかなと思っていたのですが、たくさんの蓮の葉が風による水面の揺らぎを抑えてくれました。

完璧な鏡面とまではいかないですが、十分すぎる美しさでした😊

◯ 新緑が映えるド迫力の滝

続いてご紹介するのは、同じく妙高市に位置し、日本の滝百選の一つでもある『苗名滝(なえなたき)』です。
『いもり池』から約5kmのところにあり、車で10分もかかりません。

遊歩道を歩き始めてまず出てくるのは、大きな堰(せき)。
最初からとんでもない水の量としぶき、轟音で迫力満点です。

この堰を横目に吊り橋を渡っていきます。

そこから下写真ような林道を歩きます。
アップダウンは少ないですが、ぬかるみや木の根でゴツゴツしている箇所が多いので、歩きやすい靴がおすすめです。

しばらく歩くと、遠目にお目当ての滝が見えてきました!
モリモリの新緑・豪快な水の量・吊り橋。
絵になりますねぇ〜✨

もう少し近づいてみましょう!
この写真に写る吊り橋まで向かいます🚶‍♂️

お!吊り橋の上にどデカいトンボ!
調べてみると「ムカシヤンマ」という種類のトンボ。たぶん笑

そして主役の『苗名滝』!

やはり近づくとより迫力を感じます!
だけどもう少し近づける場所ないかなぁ🤔
そういえば、吊り橋の手前にもうひとつ先に進む道があったはず💡

早速足を踏み入れてみると、中々険しい道のり↓
しかも水しぶきがすごいです。

しかもかなりの登りでどこまで続くか分からず、一人で不安になったのである程度登って引き返しました笑
滝上まで続いてそうな勢いでした😅
ただ、当然滝に近づくことができたので、素晴らしい景色が目の前に!!

滝の部分だけこの大きな岸壁をくり抜いたようです。
自然の力に圧倒されます。
周りの緑もしぶきで潤っていて美しい✨
きっと滝の上流の景色も凄まじく綺麗なんだろうなぁ🥺

アクセスもしやすく、気軽に楽しめる絶景でした!
足元だけ気をつけて⚠️

◯ ゴンドラは営業期間外だった…。

実は、前述の2箇所以外にも、もうひとつ行きたいところがありました。
その場所?というか乗り物が『妙高高原スカイケーブル』です🚠

ただタイトル通り、私が訪れた時期はまだ営業期間前でした…😭
またいつかリベンジしよう。
ちなみに2021年のグリーンシーズン営業は、下記期間で毎日運行しているそうです。
【2021年8月7日〜11月7日(※悪天候時は運休の可能性あり)】

営業期間中であれば、ぜひ前述2箇所のスポットと合わせて利用してみてはいかがでしょうか!

◯ おわりに

今回ご紹介した2箇所のスポットは本当に距離も近く、妙高市の絶景といえばここ!というところなので、上越エリアに訪れる際はぜひ立ち寄ってみて下さい!
また、私は行くことができませんでしたが、最後の『妙高高原スカイケーブル』も組み込めばもうパーフェクト👏

さて、これまで4回に渡り新潟県の旅の様子をご紹介してきましたが、次回でラスト!
残すは、関東からのアクセスも抜群な湯沢発の絶景スポットです。
関東在住の方であれば、冬の時期にスキー場に訪れる方も多いエリアではないでしょうか。
私も学生時代にはよくスノボをしに訪れていましたが、冬季以外に来ることはありませんでした。
なぜこれまで来なかったんだと思うほど、そこには絶景が待っていました✨
詳しい内容は次回の記事で!!

それでは本日はこの辺で💨

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 新潟県