車中泊

2021年最後の車中泊、 朝夕に広がる幻想風景。

2022年1月3日

新年あけましておめでとうございます!
クレヨンぶろぐです🚐💨

皆さま、お正月はいかがお過ごしでしょうか。
私は、なぜか分からないですが、例年よりも年が変わったということを強く実感しています。
はたして、今年がどんな1年になるのでしょうか!? 期待と不安が交錯しています・・・。笑

2021年は、会社を退職したり、日本一周旅を始めたり、想像もしていなかった大きな変化があった年でした。新しい事ばかりで先が見えず、手探りでたくさん悩みながら進んだ1年でしたが、自分のやりたい事ができる幸せをつくづく感じた1年でもありました。
2022年も1日1日を大切に、楽しく、一生懸命に、また新しい挑戦を続けていきたいと思います!


そして、この『クレヨンぶろぐ』はというと、開設して半年以上が経ちました。
今年も読者の皆さんが、何かを知るきっかけになったり、旅気分を味わえたり、写真で感動を味わったり、一緒に楽しめるような記事を書いていけるよう努力していきます!

そんなわけで!
今年もどうぞよろしくお願いします✌️😊


さて、新年一発目の記事は、日本一周の続きはひとまず置いておき、年末年始に彼女と行った2泊3日のプチ車旅の様子をまとめました!
目的地は千葉県、初日は車中泊、大晦日はホテル泊でのんびり。
約1ヶ月ぶりの車中泊、そして朝夕の絶景に遭遇し、とても充実した3日間を過ごしました✨

それでは早速いってみましょう!!

DAY1

1.お気に入りのラーメン店へ

はじめに立ち寄ったのは、ラーメンチェーン『田所商店』の白井店。
味噌ラーメン専門店で、全国的に店舗を展開しており、海外店もあるほど!

九十九里浜に向かう道中、こちらのお店でランチをいただきました。

ラーメンが大好きな私とラーメンをあまり欲さない彼女が共通して好きなお店、それが『田所商店』。
ラーメンだと気が合わない2人なので、かなりレアです。笑

そして、私たちが毎回注文するのが「北海道味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺」(税抜1,090円)💁‍♂️

濃厚な味噌スープに、弾力のある太麺、そして私の大好きなチャーシュー!
その他、もやしや挽肉、珍しいものでは大きなポテトフライがトッピングされています。

この日は、店舗限定キャンペーンの期間中で、LINEのお友達登録で「炙りチャーシュー」が一枚追加されました!
彼女からさらに1枚追加され、計5枚のチャーシューを頬張る。

だいき

もはや、麺<チャーシュー

味噌漬けされ、直前に炙られたチャーシューは、香ばしさが強く、食感は硬すぎず柔らかすぎず、実にちょうどいい。この超タイプなチャーシューと濃厚スープが絡んだ麺を交互にいただきまして、2021年最後のラーメンを堪能

定期的にリピートしたくなる、変わらない美味しさでした!
(たぶんもう一枚チャーシュー追加されたら胃もたれする笑)

味噌ラーメン好きはぜひ行ってみて!

ゆの

2.九十九里浜で見たサンセット

ランチの後にさらに移動🚐
夕飯の買い出しも済まし、夕焼けを見るために海へ向かいます!

今回訪れたのは、九十九里浜にある『矢指ヶ浦海水浴場(やさしがうらかいすいよくじょう)

周辺には、何箇所か駐車場・公衆トイレがあり、夕焼けからの星空鑑賞など、長時間の滞在でも安心な設備!
防犯面に不安がありますが、車中泊としての利用も十分可能かと思います。

さて、駐車場に到着すると、人懐っこいネコちゃんと出会いました。

🐱のび〜!

ちょこちょこ出てる白い毛がかわええ。

ゆの

ひと時癒されまして、いざ砂浜へ。
年末でしたが、ランニングやお散歩をしている方以外、ほとんど人がおらず、ゆっくり撮影できそう!

上空は雲で覆われていますが、水平線が晴れているので、無事日の入りは見えそう!
むしろ、これはこれで光が調節されて、幻想的な光景を生み出しています。

波が引いた浜辺に浮き出る模様がなんとも美しい。

波から逃げてちょこちょこ走る鳥😳

ゆの
だいき

雲も綺麗だぁ〜!

こちらは、雲と空の境目。
この明暗差とオレンジに染まりつつある空に惚れた。

再び視点を浜辺に向けてみます。
浅いが波があたりを覆い尽くし・・・。

その波が引けば、また新しい模様が浮き出てくる。

自然が作り出す模様には、毎度感動を覚えます。

そして、夕焼けといえば、毎度お馴染みシルエット写真!
オレンジに染まる世界を背景に、彼女の後ろ姿を撮影しました。ロングスカートがなびいて、「モーゼの十戒」を思わせる光景。笑

わしゃ、モーゼ。

ゆの

しばらく撮影を楽しんでると、どんどん雲が流れ、海上に不思議な形を成してきました。

終いには、こんな光景に…。

雲と空の境目が水彩画みたい😍

ゆの

お次は、堤防を歩くどなたかをカッコよく撮ってみました📸
この薄れていく雲はなんなんでしょうか!? 美しすぎます。

そんなこんなで楽しんでいる中、突如として強風と雨が襲ってきました😱
乾いた砂が地表を駆け抜ける光景を目の前に、思わずシャッターを切る!

だいき

砂の流れが綺麗に撮れました✨

しかし…。
綺麗な写真の裏側はこうなっております👇

雨と砂で悲惨なことに…。
荷物がこんな状態になろうとも、周りにいた人が避難しようとも、私たち二人はその場に留まります。笑

その甲斐あって、天気は好転し、いよいよ太陽が雲の下まで沈んできました
大きくてまん丸な太陽に心奪われます。波が引いた砂浜に反射して、太陽が二つに!

期待通り、水平線には雲がなく、沈みゆく太陽が最後まで!

望遠レンズでも撮影したくなり、残りわずかな時間でレンズ交換。笑
無事、日の入りの瞬間に間に合いました!

これにて、夕焼け撮影完遂!

翌日はホテル泊なので、これが夕焼け納め
2021年は各旅先で素晴らしいサンセットを見てきましたが、最後の最後も負けず劣らず、素晴らしい光景でした

3.締めの車中泊!

さて、サンセットの後、残すはお風呂と車中泊!

お風呂については、先程の海水浴場から車で2~3分のところに位置する『天然温泉旭の湯』を利用しました♨️
料金は、平日・大人1,150円(土日祝日1,250円)と高め。とはいえ、1ヶ月ぶりの広いサウナに満足!!


しっかり汗を流した後は、今宵の車中泊スポットへ!

今回車中泊させていただいたのは、千葉県旭市にある『道の駅季楽里あさひ』
前述の温泉から車で10分もかからない場所に位置しているので、利便性抜群。

実はこちらの道の駅、キャラバンを購入して、私たちが初めて車中泊した思い出の場所。
あの時は、まだ車内はすっからかん、ただマットと布団を敷いて過ごしました。しかも、暴風雨で一晩中風に揺られ、ホットサンドを作りたかったのにガスボンベを忘れたりと、色々と記憶に残る出来事が起きました。笑

でも楽しかったね😊

ゆの

そんな暴風雨の前回とは異なり、今回はキャンピングカーがたくさんでびっくり!

それはさておき、翌朝は4:30起きなので、素早くご飯を作っていく。
この日のメニューは「豚バラと白菜のミルフィーユ」
豚バラとは言っていますが、今回は安価な細切れを使用。2人でたらふく食べて約500円

その後は、アニメのワンピースを見たり、サンセットの写真を編集したり、のんびり〜!

寒さが心配でしたが、思ったよりも冷え込まなかったように思います。寝るときは、マイナス対応の寝袋の上にさらに毛布を掛けていたのですが、むしろ暑すぎて起きるという事態に。ただ、彼女は寒すぎて起きたようなので、個人差があるようです笑

朝起きた時の車内温度は約8℃。
2人だったということもありますが、よっぽど10月の寒波の中で過ごした長野の方が寒かった気がします。

そんなこんなで、最後の車中泊も何事もなく終了。
2021年後半は、ほとんど車での寝泊まりでしたが、DIYの甲斐あって快適に過ごせました👍

2022年もこのキャラバンと共に、たくさん旅をしたいと思います!!

DAY2

1.2021年最後の朝

12月31日、2021年最後の日。

今回のプチ車旅のメインイベント。
2021年最後の朝日を見るため、銚子にある『君ヶ浜(きみがはま)に訪れました!
この辺りは、日本一早い初日の出が見れるということで、元日の早朝は大変混雑する場所のようです。私たちは、初日の出にそんなにこだわりがないので、1日ずらして訪れる行程にしました。

だいき

一日ずらしても「2021最後の朝日」という肩書きがありますから!

十分こだわってる笑

ゆの

道の駅を朝5時ごろに出発し、車を走らせ約30分。
狙い通り、駐車場はとても閑散としていました👇

まだ辺りが暗いので、前日に買っておいた朝ごはんを食べ、あっつあつの緑茶を作って待機!
流石に寝袋から出て過ごしていると寒いですね🥶

しばし待機した後、かなり空が染まってきたので、いざ砂浜へ!

まだ足跡がついていない場所ばかり✨
段々と変わりゆく空に感動しながら撮影を楽しむ幸せなひと時・・・。

綺麗な三日月が輝きつつも、東側の空がどんどんオレンジに染まっていきます。
今回は、海上の雲が多く、水平線からの日の出は期待できませんが、そんなのお構いなしの美しさ。

お次の写真は、個人的に一番好きな1枚。
犬吠埼灯台のシルエット、激しくも美しい波、そして朝焼けのグラデーション。完璧!!

しばらくすると、ようやく雲の切れ間から太陽が顔を出しました。

前日の夕日とはまた違う色の深さ✨

ちなみに、この時トイレで大きい方をしたくてしたくてたまらなかったんですが、何とか日の出まで持ち堪えました。幸い近くにトイレがあったので救われましたが、危うく日の出とともに大きい方も顔を出すところだった…。一人で来ていたら荷物も片付けなきゃいけないし、確実に間に合わなかったことでしょう🤔笑

トイレから戻ると辺りがさらに明るくなっていました。
色んな意味でスッキリした朝。

落ち着いたので、もう少し撮影を続けます📸

太陽が生み出した一筋の光。

青春ドラマの1シーンで出てきそうな波打ち際。笑

最後に、海を背に二人の影を撮ってみた!

だいき

足長族🦵

そんな中、気を抜いていると、危うく彼女が波に打たれるところでした😱

危機一髪!笑

ゆの

最後に危機を乗り越え、此度のミッション完了✨
車に戻ってもまだ8時前。少し時間が空いた二度寝をして夢の世界へ💤
連日天気に恵まれ、充実した朝活でした!!

2.大晦日は快適に!

さて、残すは大晦日らしく、豪華なディナーを楽しみ、ダラダラとTVを見るのみ!

今回は、銚子から柏まで戻り、東横インに1泊することに。

ちなみに、最近の東横インでは、「U35割」という35歳以下であれば宿泊料金が35%OFFになるありがたいキャンペーンをやっています。(2021年10月31日から2022年3月31日宿泊が対象)
日本一周旅中にも、金曜の夜遅くに彼女と合流する時は良く利用しました!どこの東横インでも、2人で5,000~6,000円くらい(朝食付)ですし、合流地点となる新幹線の駅の近くには大体あるのでかなり助かりました😭
楽天トラベルなど、外部サイトからの予約でも適用されるので、その点も便利!

ぜひ、お得なこの期間に利用してみてはいかがでしょうか!?

だいき

ドーミーインとかも同じようなキャンペーンやって来んないかなぁ🥺
サウナあるし笑

ということで、見慣れたレイアウトの部屋にとうちゃ〜く!

ヤオコーで買い出しした大量のお刺身やお惣菜を広げて、大晦日豪華ディナーパーティーの開催です🎉

だいき

ヤオコーの食材全部美味しい🤤

今年は「笑ってはいけない」の放送がないので、あまり大晦日感がありませんでしたが、「ゆく年くる年」の除夜の鐘を聞いて年越し!
朝早かったので眠気が絶頂。年越し5分後、新年を実感する前にさっさと眠って大晦日終了です。笑

🛌💤

DAY3

1.ホテルから初日の出!?

翌朝☀️

あけましておめでとう!

ゆの
だいき

いぇ〜い!

部屋の窓から初日の出が見えるかも!と思って、早起きしましたが、惜しくも見えず…。
まぁ、前日に綺麗な朝焼けを見れたので問題なし✌️

2022年最初のご飯は、特殊な組み合わせでいただきました!笑
(カップに入ってるのはインスタントお汁粉)

最終日、残すは安全に帰宅するのみ🚐💨

これにて、2泊3日のプチ車旅もおわりです!!

おわりに

ということで、年末年始の車旅、いかがだったでしょうか!?

朝夕の幻想的な世界を堪能し、あとはのんびり過ごしただけですが、とても充実した3日間でした😊
やっぱり、朝焼けと夕焼けの幻想的な景色は、何度見ても飽きないですね✨
2022年も素晴らしい風景に出会って、写真を撮って、たくさんの感動を味わって、それを発信していけたらいいなぁ!!

さて、次回からは、新シリーズ長野編に入ります✏️
引き続き、読んでいただけたら嬉しいです。

あらためて、今年もよろしくお願いいたします🤲
それでは本日はこの辺で!!

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-車中泊