日本一周 岐阜県

新穂高ロープウェイでゆく、紅葉の海と大パノラマ展望台 【日本一周No.84/岐阜県④】

2022年2月18日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

本日ご紹介するのは、新穂高ロープウェイ!
訪問時期が秋ということで紅葉真っ盛りの山々、そして北アルプスの雄大な景色を味わってきました。

それでは早速いってみましょう!!

新穂高ロープウェイとは

『新穂高ロープウェイ』とは、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷から北アルプス穂高連峰の一角「西穂高岳」の中腹まで伸びるロープウェイです。

だいき

ざっくりした言い方すると、長野上高地から山を挟んで真反対!!

第1・第2からなるこのロープウェイによって、気軽に標高2,000mを超える絶景スポットに辿り着けます。ロープウェイ乗車中の開放的かつ移りゆく山々の景色、そして終点駅の展望台から見る大パノラマには、心動かされること間違いなし!!

しかも通年営業なので、四季折々すべての光景を誰でも楽しめるのも魅力。

2021年2月14日より、当面平日は臨時休業とのこと。訪問予定の方は事前に公式HPをご確認ください。

MAP|地図

アクセスについて

  • 高山から路線バス or マイカーで約90分
  • 第1・第2ロープウェイそれぞれに駐車場あり(乗用車:600円/6時間)。
    ※第2の駐車場は降雪期営業休止

その他、詳しい情報は下記サイトへ!
 【公式サイト】新穂高ロープウェイ:https://shinhotaka-ropeway.jp

紅葉の海をクルージング

1.第1ロープウェイ(新穂高温泉駅〜鍋平高原駅)

それでは、現地の様子をご紹介していきます!

まずは、「新穂高温泉駅」からロープウェイに乗車しました。前述の通り、第2ロープウェイまでは車で行けますが、せっかくなので2つ乗ることに。

料金は第1・第2往復券で3,000円
(※第2のみ往復券は2,900円)

いざ、出発〜!

小さいですが、ガラス面が大きくて景色が見やすい
こんな感じの紅葉に囲まれた中を登ります。

鍋平高原に到着すると、ビジターセンターや日帰り温泉、軽食屋さんなど結構充実しています。

さらに、周辺には自然散策路があり、秋はこの通り紅葉で溢れかえってる!

実はこの時私は、さら〜っと周っただけで・・・。

今写真を見返すと、もうちょっとしっかり周ればよかったと後悔しております。笑

2.第2ロープウェイ(しらかば平駅〜西穂高口駅)

続いて、第2ロープウェイ。見ての通り、2階建のかなり大きなもの、かつ、メタリックでかっちょええ!

だいき

ちなみに、2階建ロープウェイは日本で唯一らしいよ😳

道中の景色は、第1ロープウェイとは打って変わり、とても開放的な風景!

あたりに広がるのは、一面紅葉の海。

標高が上がるにつれ、私のテンションも上がっていく!笑

紅葉真っ盛りだね😍!!

ゆの
すれ違うロープウェイが相変わらずイケてる

こうして紅葉のクルージングを楽しんで、終点駅「西穂高口駅」に到着です。

駅舎屋上が展望台

360度見渡せる大パノラマ展望台

着いたぜ、展望台!!

素晴らしいパノラマ景色を見たままに!とはいきませんが、ぐるっと一周写真を撮ってきましたので、雄大な山々の雰囲気をご堪能ください。

1.東から北の山々

まずは東〜北面に広がる山景。

標高2,909m「西穂高岳」の頂
中央に見える絶壁の岩稜「ジャンダルム」
だいき

熟練登山者はここを登るらしい…😅

左から「槍ヶ岳」「大喰岳」「中岳」
それぞれ3,000mを超える山々
一段とかっちょええ「槍ヶ岳」の頂、
その麓には大きな山荘が見える

2.北から西の山々

続いては北〜西面に広がる山景。

「双六岳」方面は一見なだらかそうだけど、
麓から直登なんてとてもできなそう
左上「笠ヶ岳」の頂と直下に隔たる壁のような山腹

3.西から南の山々

最後に西〜南面に広がる山景。

「大木場ノ辻」を覆い尽くす紅葉
標高が上がるにつれ、グラデーションのように変わりゆく植生がたまらん
縦の境界線
遥か遠く、高山方面には・・・
雲海に浮かぶ島々
最後はかっこいい「焼岳」で締め!

見事に360度、名だたる美しく個性的な山々を一望できました。反対側の上高地とはまた違った雰囲気の絶景でしたね!

4.千石園地

展望台建物の周りには、「千石園地」という散策エリアが広がっており、特に登山靴なども必要なく歩くことができます。

訪れたときには、中途半端な積雪でしたが、冬になると雪の回廊ができるらしいです。

そして、園地の先は登山口。これ以降はしっかりとした装備が必要なエリアになります。


今回はここまで。
これにて散策おわり!!

合わせて読みたい!

長野県側から見た穂高連峰が気になる方は、ぜひ『上高地』の記事もチェックしてみてください💁‍♂️

日本一周 長野県

はじめての上高地、日帰りで行く絶景ハイキング Part1「大正池〜河童橋編」 【日本一周No.74/長野県⑦】

2022/6/20  

どうもこんにちは!クレヨンぶろぐです🚐💨 本日の記事は、長野県を代表…、いや、日本を代表する景勝地『上高地』のハイキング風景をお届けします。 お見せしたい写真がたくさん ...

日本一周 長野県

はじめての上高地、日帰りで行く絶景ハイキング Part2「河童橋〜明神池編」【日本一周No.75/長野県⑧】

2022/6/20  

どうもこんにちは!クレヨンぶろぐです🚐💨 前回に引き続き、上高地の後編です。 今回の内容は、河童橋から明神池を往復したハイキングの様子をお届けします!前編のルートとはま ...

おわりに

新穂高ロープウェイ&展望台から望む絶景、いかがだったでしょうか!?

ロープウェイの麓には飛騨温泉郷があり宿泊も可能。また高山中心地からも日帰り圏内なので、短期旅行の目的地としても適したスポットだと思います。ご興味のある方は、ぜひ絶景を堪能しに行ってみてください!

それでは本日はこの辺で!!

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 岐阜県