日本一周 北海道

【日本一周No.57】『旭川』といえば、動物園とラーメンだよね!! <北海道⑲>

2021年11月26日

どうもこんにちは!
クレヨンぶろぐです🚐💨

今回は、北海道旭川で訪れた超有名動物園とご当地ラーメンをご紹介します
個人的には、『旭川』といえばこの2つ!というイメージ。
しかも、今回訪れた2箇所は、どちらも以前行ったことがあるリピーターです😁

何回訪れてもやっぱり良い✨
そんな「個人的旭川2大スポット」✌️

それではいってみましょう!!

◯ 旭川の代名詞!?『旭山動物園』

1.旭山動物園について

一つ目にご紹介するのは、全国的にもかなり知名度が高いであろう『旭山動物園(あさひやまどうぶつえん)です☝️

私の中では「旭川=旭山動物園」というイメージがあるほど、旭川に行ったら絶対に訪れるスポット✨

駐車場については、正門・西門・東門、それぞれの目の前に広い駐車場が設けられています。
無料・有料どちらの駐車場もありますが、平日であれば確実に無料で停められると思います☝️


営業概要はこちら💁‍♂️

■営業概要 (※2021年11月26日公式サイト参照)
<営業時間>
 ◯ 夏期・冬期で営業時間が異なります。また、夏のお盆ごろには、夜間(〜PM9:00)の入場も可能です。
 ◯ 細かく分類されているので、詳細は下記の公式サイトをご確認ください。

<入園料(通常料金)>
 ◯ 大人(高校生以上):1,000円
 ◯ 小人(中学生以下):無料


まずはじめに、この動物園の魅力から✨

この動物園は、「伝えるのは、命」という素晴らしい理念を持った施設です。

飼育されているのは、北海道ならではの動物が多いという特徴はありますが、基本的にはどの動物園でも飼育されている種類が多いです。
特に珍しい種がいるわけではないものの、この動物園で感じる魅力は、それぞれの動物のありのままの姿を見せる、発揮させる環境づくりに力を入れた「行動展示」と呼ばれるもの。

公式サイトには、「野生動物の保護や環境問題を考えるとき、動物たちは私たちと対等な生き物なんだと思うきっかけになれる、そのような動物園でありたいと思っています。」という言葉も書かれています。

私は、「動物園」が好きで大人になってからも頻繁に行きます。

その中で少なからず、「やっぱり動物にとっては野生の方がいいのかな」と感じてしまうことがあります。
でもそれは、愛を持って動物に接している飼育員の方々に対して、すごく失礼なことだとも思う。
楽しむ上でも、少しこのような矛盾を抱えている自分がいます

そんな中でも、この『旭山動物園』が掲げている理念の基で過ごしている動物たちを見れるというのは、どこか安心して楽しむことができると感じます。
この動物園が人気である理由は、そういったところにもあるんじゃないかなぁ。

と、生意気ながら感じました!!

前段はこの辺にして✌️
今回はこんな動物園を25歳男ひとりぼっちで見学していきます💨笑

2.いざ、園内散策

園内の全体マップはこちら💁‍♂️
今回は正門から入園し、大まかに右回りでめぐっていきます🐾


まずは「ぺんぎん館」

相変わらずペンギンはみんなの人気者✨
そんな可愛らしいペンギンも、アップにしてみると意外に鋭い目つきをしています笑

私がペンギン界で一番好きなコウテイペンギンもいました😍
そういえば小さい頃は、むちゃくちゃペンギン好きだった記憶があります笑


お次は「もうじゅう館」へ!

まず出会ったのは、エゾヒグマ🐻
十勝岳で若干トラウマになっていた動物。笑

が、いざ見てみると…。

え。
むちゃむちゃ優しい目してる🥺

だいき

もう君にぞっこんだよ。

だいき

つ、つめは立派だね😅

そして、後ろ姿も可愛らしい😍
やっぱり、立つと相当大きいです!!

ちなみに、園内の別の場所では、2022年春にオープン予定の「えぞひぐま館(仮称)」が建設中でした。
イメージスケッチがこちら💁‍♂️

かなり立派で、小川もできて、より野生らしさが見えるのではないかと期待が高まりますね!!
流石にサケを泳がすっていうことはないでよね?🤔笑

だいき

完成したらまた行きたいな〜🥺

そして、ヒグマの他にも!

瞳が美しくて、カッコいいユキヒョウが見れたり😍

王様の寝顔が見れたり😪✨

でっかい猫の可愛い姿も見れました😳!!

🐯「ふわ〜🥱」

ごろんっ!

ごろーんっ!!

まんまネコだね😁

ゆの
だいき

いやぁ、もうじゅう館あついっ!!


続いては「オオカミの森」

ここでは、アラスカに生息しているシンリンオオカミたちを見る事ができます。
イヌ科の中で最大種ということで、やはり普通の犬に比べると一回り大きい気がします🙄

なんだか、全てを見透かされているような😅笑

遠くにいますが、迫力がすごかった!!

狼に関する展示資料もありました🔍

狼と犬の違い👇
写真を比較してみると、結構体格が違うんですね🤔

また、オオカミの森の一部は、柵で区切られてエゾシカが過ごしています🦌
どうやら100年前の北海道の自然を再現しているそうです😳

なんかこのシカ怒ってる?

ゆの
だいき

渋カッコいいシカなんだよ😏


お次は「タンチョウ舎」
中は、湿原の環境が再現されています✨

『春国岱(しゅんこくたい)』で似たような鳥を見ましたが、たぶんタンチョウではなかったので、この旅の初見です😍

だいき

足ほっせ〜🤨


お次は、「北海道動物舎」

まずは、フクロウたち🦉
(ごめんなさい、種類は記憶にありませんでした😅)

長らくそっぽを向かれていましたが、待つこと数分。
凛々しいお顔を捉えました✨

目がカッコいいね😍

ゆの

こちらは、ハリーポッターに出てきそうなフクロウ!!

ちなみに、北海道では日本で確認された12種のフクロウのうち、10種が確認されているそうです。
まさに「フクロウ王国」🦉

今回北海道に1ヶ月ちょっと滞在しましたが、残念ながらフクロウを目撃することはありませんでした。
次は野生で見てみたいですね😊!

お隣では、オジロワシの姿も見る事ができました✨
よく分からないけど「覇者」って感じ😁笑

だいき

こりゃ、カッコ良すぎるわ!!


続いては「さる山」

たくさんのニホンザルたちが自由気ままに過ごしています🐒
やっぱり暑いのか、みんな日陰に。

そんな中でも、日向で一際輝いているサルが!!
このサルは、旭山動物園のトップモデルに違いない🤔

ナイスポージング👍

ゆの

お次は「ホッキョクグマ館」🐻‍❄️!

すごく大きなプールがある立派な施設でしたが、みんなお昼寝中😪

これはこれでとても可愛い😊!!

だいき

ホッキョクグマって結構白くないよね笑

ホッキョクグマ館の脇にはこんな展示物もありました👇
いい感じにご家族が入ってくれて、大きさが伝わりやすい笑

やはり、ホッキョクグマとヒグマは飛び抜けてデカイですね🙄


最後にご紹介するのは、「アザラシ館」

ここで出会ったのは最高にキュートな動物🥺
ゴマフアザラシの子ども✨

飼育員さんとマンツーマンでトレーニング中でした!

なんとお目々がデカくて、ちょっぴりむちむちしてるんでしょう。

手も可愛いね😳

ゆの

「キス顔選手権第1位」

🦭「はて?」

「横顔愛くるしい選手権第1位」

だいき

よだれ出てるのも可愛い🤤


ということで、今回ご紹介する内容は以上です!
紹介しきれていない施設も多々ありますが、それらはぜひご自身の目で見に行ってください✌️😊

今回記事を書くにあたり、いくつか事後調べしましたが、実際に動物園に行く前に知っていたらさらに面白いかもということが多くありました!
一つ一つのエリアに明確なテーマがあったり、そもそも見忘れていた施設も😅
行く前に余裕があれば、ホームページなどをざっと見るのもいいかもしれません✌️
もちろん、何も知らなくても楽しめます✨

それでは、動物園散策おわり!!

◯ 「旭川ラーメン」さん、あなたは私のタイプです。

続いてご紹介するのは、旭川に来たら外せないグルメ「旭川らーめん」です!!
今回の旅で訪れたお店は、『らーめんや天金 ラーメン村店』☝️

こちらのお店は、旭川で2店舗を構えるラーメン屋さんで、「旭川らーめん」を検索すると必ず人気店として名が上がる有名店です✨

ちなみにもう一つの店舗はこちらの「四条店」💁‍♂️
以前旅行で訪れた際には、こちらの店舗でいただきました!

今回も、初めに「四条店」の前まで行ったのですが、かなりの行列ができていたので、方向転換して前述の店舗まで行ってみることに。
それが功を奏し、前に2組ほど先客の方々がいらっしゃいましたが、すぐに入店できました!!

そして、私が注文したのは「チャーシューメン」(1,000円)🍜
(チャーシューという名前に弱い私は、毎度のことながら数百円プラスになることも顧みず、チャーシューメンを頼んでしまいます笑)

あ〜、これこれ、絶妙な味🤤
さっぱりとした醤油ラーメンも大好きですが、ここの味付けは少し濃い目!
それがまた良いんです😤

学生時代は、胃もたれすることが分かっていながら、超こってりラーメンを好んで食べていました。
そんな私も歳をとったのか、そこまでの濃さを欲さなくなりました。
ですが、たまにはちょっとだけ濃いめの味を楽しみたくなるお年頃😁

そんなわがままな願望にドストライクなのが、ここの正油らーめん

グルメリポートの語彙力はないので一言だけ!
むっちゃ美味いよ😏👍

シンプル😳笑

ゆの

てなわけで、皆さんも旭川に訪れた際は、ラーメンを忘れずに食べましょう✌️😊

次旭川に来るときには、他のラーメン屋さんにも行ってみたい!
ということは、天金と合わせて連日ラーメンコース🤤

それは食べ過ぎ😑!!

ゆの

◯ もう一つ行きたかった場所『サウナプラトー』

実は、今回の旭川巡りでもう一つ行きたい場所がありました。

その場所とは、星野リゾートの『OMO7旭川』というホテルの中にある「サウナプラトー」という施設。
そう、サウナです☝️

このサウナは、以前の記事でご紹介した『吹上温泉保養センター 白銀荘』同様、私が好きなドラマ「サ道」の2019年末SPで登場した施設なんです。

ということで、旭川に行ったら是非とも訪れようと楽しみにしていました。
が、直前になってよくよく調べてみると、どうやら日帰り入浴は休止しているとのこと😭
いっそのこと宿泊をと考えてみたものの、その後のスケジュールとマネーのことを踏まえると、今回は断念するに至りました…。

ドラマの中で見たこの施設は、レトロな雰囲気とラグジュアリーな雰囲気が漂う、本当に素敵な空間でした…。
気になった方は、『サ道 2019年末SP -北の聖地でととのう-』をご覧ください!

この日「いつか泊まりに来よう」と決意を固めたことは言うまでもありません。
これ以上のことは何も言いようがないので、おわりです。笑

もし、近々旭川への旅行などを考えている方は、宿泊先候補にいかがでしょうか!?

◯ おわりに

ということで旭川の旅、いかがだったでしょうか!?

訪れる場所こそ少なかったですが、思い出深い1日になりました😊
そして、また来ることも確実に笑
絶対サウナ入りに来てやる!!
その時は、動物園とらーめんももう一度行くことでしょう🤔

ところで、今回のサムネむちゃくちゃ良くないですか!?
映画のポスターみたい😁
今までで一番作るの楽しかった笑

まだまだ続くよ、北海道🏃‍♂️💨
それでは本日はこの辺で!!

応援の1クリックお願いします!!

当ブログは、日本一周ブログランキングに参加しています。のボタンを押していただくとポイントが加算され、ランキングが上がる仕組みになっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-日本一周, 北海道